読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ksgの日記とは呼べない

居酒屋に行けばポテトサラダを注文しています。

【最終予選】vs UAE 幻のゴールに思うことはある。でも、結果が全てだと。納得いくわけもないな

twitter サッカー 日本代表 スポーツ

【試合結果】

1対2

 

いやー負けてしまいましたね。

 

ホームでの初戦だし、大事な一戦だった。

そんな試合を思い返しながら感じたことを綴る。

 

情報分析がうるさい


最終予選の初戦で負けた時は日本が本戦に行ったことがない、というテロップを何度も見せられて「こういう情報分析は海外ではやらないんだろうな」と、冷静になれる場面でした。

 

後半の終盤になると時間帯での得点率の割合なんかも出してきて、「いや、そういう感覚で選手はやっていないだろ」と、冷静になれる場面でした。

 

瞳孔が開いていた瞬間


残り5分くらいの時には香川真司選手の顔がアップになっていた時は殺し屋みたいだった。「おいおい、もっと落ち着け」と、冷静にしたくなりました。

 

幻のゴール


今回の浅野拓磨選手が左足で放ったヘナチョコボレーシュートは幻のゴールとなりました。が、映像を見る限りは完全にゴールラインをボールが全て超えているのでゴールなはず。

 

 

審判が心配


幻のゴールもだけど、宇佐見選手がペナルティエリア内で相手のラフプレーを受けた件。あれもかなり黒いグレー。UAEが獲得したPKの日本のプレーと酷似しているし、なんでこっちは取れてこっちは取れないの?って混乱が巻き起こった。この二点については審判も取り返しがつかない。

 

おそらく、今回の審判員は何かしらのクレームを受けると思う。日本サッカー界、アジアサッカー界、FIFA。わからないけど、とりあえず日本のサッカーファンには2chの餌食になるでしょう。既に食われているか。

 

結果が全て。と、言いたいが


ホームでの試合。初戦で気持ちが昂っている。サポーターの熱量が半端じゃない。ボール支配率、シュート数、コーナーキック数、数的にも日本が上回っていたのは事実。

 

それなのに得点を上げることが出来なかったことは、審判の件を差し引いても言い訳は出来ない。なので、負けは負けと……。認めたくないが。

 

次戦について


次はタイと対戦。

 

私は今回の審判への不満をぶつけまくって大差で勝利すると予想。

 

【予想スコア】

8対0

(真面目に)

 

twitterやってます

twitter.com