ksgの日記とは呼べない

居酒屋に行けばポテトサラダを注文しています。

等々力渓谷はアクセス良好で楽しめる場所ですよ。ただし、足元だけ注意せよ

こちらは東急大井町線等々力駅。
f:id:KSGKSGKSG:20150920222408j:image
二子玉川より2駅、自由が丘まで3駅と非常にアクセス良好な駅。その割にはローカル感のある写真ですね。

改札を抜けて駅が線路に挟み撃ちされているのが珍しい。
 
歩いて3分くらいで目的地に到着。
 
f:id:KSGKSGKSG:20150919185932j:image
等々力渓谷。近所すぎるのに一度も行ったことない。都内でも珍しい渓谷を散策しようと思い、衝動的に向かいました。
都内では避暑地みたいな位置付けで存在感を出していますよね。シルバーウィークではお金の無い、それでも出掛けたい、アーバンとネイチャーの融合を体験したい、というカップルにはもってこいだ。

 
トラブル発生。
f:id:KSGKSGKSG:20150919190007j:image
散策早々に泥沼にハマってコンバースが汚染。「渓谷といっても世田谷区だし大したことないでしょーwww白いスニーカーで充分だろwwwww」くらいの軽い気持ちで臨んだことで返り討ちに遭った。世田谷区ごめんさい。半年前まで私は世田谷区民だったけど。
 
 
気を取り直して散策開始。 

f:id:KSGKSGKSG:20150919190044j:image
茶屋と龍の口から水が流れ出る場所へ着きました。まあスニーカーの件で動揺しているから風景に集中できていない。
 

f:id:KSGKSGKSG:20150919190100j:image
青々と自然を感じて都内ってことを忘れそう。だけど、左足がビショビショになっているからすぐに我に返る。
 

f:id:KSGKSGKSG:20150919190114j:image
静かな流れで落ち着きます。スニーカーの汚れは落ち着かないけどね。
 
 
f:id:KSGKSGKSG:20150919190432j:image
橋なんかもあってはしゃぎたいですね。私は早々とはしゃぎすぎてもう疲れた。
 
 
f:id:KSGKSGKSG:20150919190520j:image
ある程度の湿地が雰囲気を醸し出す。
 
 
f:id:KSGKSGKSG:20150919190458j:image
橋の上から。川面が綺麗。
 
 
f:id:KSGKSGKSG:20150919190531j:image
茂ってます。これも東京都23区内。
 
 
f:id:KSGKSGKSG:20150919190728j:image
風景に入った方達のファッションがお洒落なので、「やっぱり都会なんだなー」って思わせる。涼やかで静かだ。
 
あと一、二ヶ月経てば紅葉の季節になるのでそれはそれで楽しみですね。再訪はありますね。『都内で渓谷』を体験出来るというギャップが非常に魅力的な場所です。
 
この連休の合間でも、これから秋めいた時期でも足を運んでみてください。ただし、泥沼に足は運ばないように。

 
 
世田谷区のいろいろお出掛け