読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ksgの日記とは呼べない

居酒屋に行けばポテトサラダを注文しています。

“若菜館”のうなぎは一年に一度の楽しみである。

上田駅のうなぎ屋さん。去年、初めて行ってから鰻が美味しくて毎年恒例にしたいレベル。看板が力強い。

f:id:KSGKSGKSG:20150804130753j:image
 
 
今回も『竹(3670円)』を注文。長野県の名物でもある野沢菜漬け。
f:id:KSGKSGKSG:20150804131929j:image
私は苦手。でも、地元の味は経験しておきたいので3口程いただく。
 
 
肝吸い。
f:id:KSGKSGKSG:20150804132234j:image
あっさりさっぱり。柚子の香りが良い。
 
 
f:id:KSGKSGKSG:20150804134318j:image
黒い箱にテンションが上がる。蓋をしているものって、見えていないドキドキ感がたまらない。
 
 
ご無沙汰しております(敬う気持ちで)。
f:id:KSGKSGKSG:20150804134410j:image
お重の蓋を開けた瞬間、私を含めたお客様のニヤけ具合がみっともない。でもそうなってしまうよね。鰻だもん。 
 

f:id:KSGKSGKSG:20150804134635j:image
焦げ具合も脂のノリもいい。
 
 
f:id:KSGKSGKSG:20150804142535j:image
もうニヤけてしまう。
上手に箸に乗っかる。乗り上手。米も美味い。山椒を振りかけて良い香り。
 
 
f:id:KSGKSGKSG:20150804143432j:image
鰻って箸で上手に切れるから食べ方も自然と綺麗に、器もそれなりに米が散らないで食べられるのが好き。お重が四角いこともそれの計算に含まれているのかも。想像の範疇であるが。
 

f:id:KSGKSGKSG:20150804143504j:image
満腹。鰻2切れがちょうどいい。
 
 
f:id:KSGKSGKSG:20150804143543j:image
肝と吸い物で〆ました。
 

f:id:KSGKSGKSG:20150804154044j:image
また来年も鰻だ。
 
 

www.wakanakan.jp