ksgの日記とは呼べない

居酒屋に行けばポテトサラダを注文しています。

【一見さんOK】三軒茶屋の“三角地帯”でオススメする居酒屋 10選

こんなまとめを作りました。

 

“三角地帯”について 


三軒茶屋には、世田谷通り、国道246に囲まれた、通称「三角地帯」と呼ばれる一角がある。この「三角地帯」には「エコー仲見世商店街」や「ゆうらく通り」、「三茶3番街」といった路地が平行しており、迷路のような路地には飲み屋や商店が軒を連ねている。戦後の焼け跡になった商店街にバラック建ての商店が並び始め、昭和25年には仲見世商店街が現れた。発展に道路の整備が追いつかないまま、当時の混沌とした面影を残す町並みが形成された。そこにある店、集う客は年代もさまざまだ。 

とにかく三軒茶屋で飲むんだったら手っ取り早いし安心の“三角地帯”です。敷居が高い印象があるかもしれませんが、社会人1年目から通っている私も数回通えばそんなイメージは払拭されました。それよりも新宿ゴールデン街のほうが緊張して酔えなさそう。行きたいけどドキドキする。

私のオススメする“三角地帯”の居酒屋を一件ずつ紹介と思ったことを綴っておりますので参考にどうぞ。

 

【1軒目】とり石


■焼き鳥料理

とにかく大串です。一串が大きすぎるから皆さんでシェアしましょう。人気店なので予約したほうがいいですね。予約なしで入れるのは幸運です。

 

【2軒目】BANCHO 1号店


シュラスコ料理

ブラジルの串焼き料理ですね。「5種盛りとビール」って店員に言えばもうこの店の8割は抑えたと思います。ここでパルミットを食べて好きになったから自宅に瓶詰めを買ったなあ。

 

 

【3軒目】金肉屋


■焼肉屋

1階はカウンターのみになっていて、2階は座敷で4テーブルくらいあったかなあ。2階は換気がうまくいかなくて物凄い量の煙が漂うテーブルが2ヶ所くらいありますので注意してください。肉の種類が豊富で希少部位がメインなのかも。三軒茶屋で焼肉だとここに来ることが多いし旨い。

 

【4軒目】赤鬼


■日本酒、居酒屋

三軒茶屋の居酒屋でここの店は外せないです。兎にも角にも日本酒を飲むなら赤鬼にしましょう。もう有名になりすぎて『三茶の居酒屋=赤鬼』といってもいいくらいの安心感。

 

 

【5軒目】かき殻荘


オイスター料理

ようやく三軒茶屋でも牡蠣を食べれるようになった。ここ1年以内に出来たお店。店内のリノベーションが凄い。初訪問の際は酔っ払っていてトイレに行きたくなった時にトイレを探すのにアレでした。まあ行ってみてのお楽しみです。

 

 

【6軒目】チャオサイゴン×パリバール


■アジア、エスニック料理

何気に通う頻度は1、2番目くらいの勢いだと思う。各国のビールが飲めるし、パクチーが盛り盛りの料理が食べられる。特にチーズナンは最強だと思う。チーズの量が半端じゃない。

 

【7軒目】よし


■焼き鳥料理

私は2軒目にすることが多いからなんだけど、焼き鳥が山(売り切れ)になっていることが多い。1軒目から行けばいいだけの話なんですけどね。こちらもほぼ満席状態なので予約必須です。

 

【8軒目】羊々


ジンギスカン料理

自分が通っているサロンの社長さんが紹介してくれたお店。夏になると食べたくなる。さっぱりしていて好きです。

 

【9軒目】ほしぐみ


■ワインに合う料理

煮込み料理が旨いけど、一番好きなのはペヤングに炒めた野菜をたくさん詰めるやつが好き。昨年のペヤング事件以降に通っていないのだけど、まだペヤングは販売しているのかな。

 

【10軒目】采


■立ち飲み居酒屋、日本酒

三角地帯ではかなりお気に入り。日本酒が500円で飲めるしそこそこ銘酒が置いてあるのでお得感は凄い。お通しのお粥が美味です。

 

移植しただけでした


 

いかがだったでしょうか。上記にも全く同じ内容のまとめが存在していますので、そちらのほうが見やすくなっていると思います。本当はNAVERまとめのほうで自分の感想を綴りたかったのですが、NAVERまとめのテキストが好きじゃなかったのでこちらに移植しました。なので今後、私の感想などはこちらのブログで残しておこうかな、と。