ksgの日記とは呼べない

居酒屋に行けばポテトサラダを注文しています。

夏休みに入ったらやるべきことを夏休み3日目に検討する

スケジュール調整が全く出来ないまま夏休みに入ってしまい焦る。既に2日経過しているのだが、その間は自宅に引きこもりドキュメンタルを観ながら過ごしていた。大阪のよしもと芸人の雰囲気は最高。ダイアン津田、野生爆弾くっきー、醸し出すオーラがチクチクと笑わせにかかるもんで飲まれてしまう。

 

出掛ける予定は後回しにする。それよりも自宅のやれることを考えたい。掃除を怠ったことツケが夏休みに回ってきたもんで、そいつらを片付けたい。

 

しかし、「夏休みだから大掛かりな作業をしたい!」っていうワケではないし。そこそこ身体を癒す為の夏休みにしたいっていう怠けた考え方を持っているので、頑張りすぎずそこまでサボらず、「まあまあやったかな」ぐらいの達成感を味わえば良しとする。

 

以下にやることをまとめる。

 

  1. トイレ掃除
  2. シューズクローゼットの掃除
  3. 掃除機の壁付け

 

1.トイレ掃除

これはやっておきたい。ご飯を食べたらすぐに便意を催す、私のロケット鉛筆みたいな身体の構造はトイレとの関わりが深い。使用頻度が高くお世話になっているのに雑に扱ったら駄目な気がする。もっと大切にしておかないと。そしてほとんど使わないウッシュレットも掃除しないといけない。

 

2.シューズクローゼットの掃除

履かなくなったスニーカーは処分して、履いているスニーカーはまとめて洗う。それだけ!

 

3.掃除機の壁付け

自宅は汚いのに生意気にも掃除機は一流のものを使用している。

コードレス掃除機で自立するものであればいいけど、収納するスペースもないもんだから玄関ドアを開けた正面に立て掛けている。付属のパーツはその周辺に置きっぱなし。玄関入っていきなり掃除機が見えてしまうのも来客からすれば不快なもんで、いい加減にどうにかしたい。

ということでシューズクローゼットに収納する予定。そのためのシューズクローゼットの掃除でもある。

これを使ってやる予定。

参考はカズチャンネル。

www.youtube.com

 

 

以上の3点は夏休みの間にはやっておきたい。

そうすれば自分自身の中では「やったったー!」っていう気持ちにはなる。あくまでも自己満足の範囲である。

 

まずは材料調達からですな。

twitter.com